Now Loading...

12月☃

本日より12月に入りましたね☃

 

ウエディング業界では冬の中でも12月が特に閑散期といわれています😢

どの業界でも12月は忙しく、また気温もかなり低いので

ゲストの方々からすれば迷惑と思ってしまう方が多いそうです。

「師走」という言葉の通り、年末休みもあり仕事で忙しい方がほとんどです💧

デメリットの多いように感じますが、メリットもいっぱあります❕❕

 

①費用を抑えられる

ウエディング業界では閑散期と言われているので、安いプランを出してくれる✨

②ナイトウエディングが幻想的

クリスマスの時期で、ナイトウエディングに力を入れている式場が多いんです。

ライトアップや装飾、キャンドルなど幻想的な演出が出来てお写真映えも良いです📸💛

 

また、「仕事が忙しい」「寒い」などのデメリットはありますが

 

年末前で仕事忙しい。

→出来れば12月上旬辺りの日程を選ぶ😉

またゲストには日取りを早めに伝える様にする👆

寒い。

→ゲストへの寒さ対策をしっかりと行う☃

・入口にカイロやブランケットを用意する

・ウェルカムドリンクにホットドリンクを用意する

・駅から近い、または送迎がある会場を選ぶ     など。

ただ遠方から来られる方は、公共交通機関が使えなくなったりする事があるので注意😲

 

12月での挙式はデメリットばかりではありません❕❕

これから結婚式をお考えの方は、是非検討してみてはいかがでしょうか🎵

メールで相談
LINEで相談